admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気Blogランキング←くりっく!くりっく!!

ぽてと と同じ歳で 幼犬の頃からの馴染みの 恋ちゃんが別の世界へ行ってしまった。
「胃捻転」だったそう。

恋ちゃんとの出会いは、私たちが麿を看取って 2週間後くらいだったかな。
介護で疲れていて、ぽてと も一番遊びたい盛りだったけど 遊びになんていけてなくて
しかもお友達なんかできてなくて かわいそうだなって思ってた。
そんな中
ぽてとの姉妹のパピちゃんち(バニバニさんち) と ぽてと の現彼氏(笑)のダイムとムク家(ムクかー)
と ダイムの兄弟犬の恋太郎家 といったつながりで出会い、今につながってる。
この出会いは、私たちをとても救ってくれたし、今もとても大事に思ってる。


恋ちゃんちとは、ここ最近 仕事の都合などで予定が合わなくて 会える機会も少なくなっていたね。


訃報があって 驚いて、本当に色んなことを思い出した。


恋ちゃん家には 恋ちゃんの後に 恋ちゃんのおばーちゃんのアレンを迎えて、小春っていう妹を迎えて
お里つながりで バーミー(中年女子)を迎えたね。
恋ちゃんは、静かにみんなを迎えていたんだろうね。攻撃することもなく。見守るように。
下痢するほどに気を使っていたみたいだもんね。
みんなで遊んでいても、キャラがたってて 誰かと派手に絡んで大爆笑!とか 悪行三昧!という仔では
決してななかった。そんな立場は、みんな小春に譲っていたね。
優しくみんなを見てて、何かあれば駆けつける そんな仔だった。
ぽてと も 恋ちゃんに守ってもらったことが何度もある。
地回りとか言われちゃったこともあったね(笑)

とーさんにあたる 「恋太」さんをこよなく愛してて、気づけば いつも横にいたけど
バーミーがきてからかな? そのポジションを譲ったりしてるのを見るようになったなあ。。
恋ちゃんがひどく自己主張したとかわがまま言ってるのを見たことがなかったっけ。
強いていうなら 草津から東京に帰りたくない ってとこ見た事くらいかな。
でも そんなのわがままじゃないね。。
とってもとっても いい子だったね。とってもえらかったね。


恋ちゃんの存在はとてもとても大きいよ。

くまちゃんのように大きい体なのに、クリクリとした可愛い目をした男の子だった。


恋ちゃん 本当にありがとうね。本当に出会えてよかったって思ってるんだよ。
切ない思いも寂しい思いも まだ消えないけど・・・・

しばらくは 恋太さんの傍にいてあげてね。


koikoi_20120831014224.jpg





スポンサーサイト
人気Blogランキング←くりっく!くりっく!!



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たんぽぽと君の踵, All rights reserved.










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。